交通事故で使える3種類の保険

自賠責保険

自賠責保険とは国が定めた交通事故による相手方への補償制度で加入は強制になってますので車を持ってる人は皆さん加入している保険です
相手方への補償」が原則ルールになっていますので、相手方がいる交通事故の場合適用される保険です
※単独事故や100%自分が過失の場合は別の保険になります
また同乗者の方は自分に運転操作の権利がなかった為過失が0になり自賠責保険が適用されます
その他様々なケースで対応が変わる場合がありますが、その場合損をしてしますケースもございますので、豊富な知識と実績を持つ骨盤ばんばん石橋雀宮院にご相談下さい!

任意保険

任意保険とはご自分が加入している保険になります
過失が多い加害者側の場合や単独事故、ひき逃げや無保険車など保険のやり取りできる相手方がいない場合などに適用されます

基本的には自賠責と同じ補償内容になりますので本人のお怪我やその他に関する補償はしっかりとしています!
しかし、このケースはしっかり対応できる人や体制がないと損をする可能性が非常に高いケースとなっています
骨盤ばんばん石橋雀宮院では弁護士事務所と連携しており、無料で相談ができるよう万全の対策をしていますので、ご相談のみでも構いません。

ぜひご連絡ください!正当な納得できる補償を受けましょう!

健康保険

健康保険が適用される場合は様々で、過失割合が明確にならない場合や加害者側の場合、その他様々な微妙なケースに適用されます

健康保険とは、ご自身の病気や通院などで使う皆さんも知っている保険です。
交通事故治療に関してはどんなケースでも第三者行為の申請を保険者に提出することでご利用できます。健康保険が適用される場合は様々で、過失割合が明確にならない場合や加害者側の場合、その他様々な微妙なケースに適用されます。

しかし、自賠責保険とは異なり毎回1割から3割の窓口料金は自己負担となります
また、健康保険適用内での治療になりますので満足いく治療が出来なかったり後遺症のリスクが高くなるデメリットがあります。

骨盤ばんばん石橋院では正当な補償制度が受けられるよう豊富な知識と経験を持ったスタッフが丁寧に対応しますので是非ご相談ください。